プロフィール

かせきゆうい

Author:かせきゆうい
東京都生まれ。
高校在学中より潮先郁男氏に
師事し、ジャズ理論、奏法を学ぶ。
成蹊大学に進学後、
ジャズ研に籍をおきライブ活動を開始。
1996年に渡米、
musicians institute入学
スコット・ヘンダーソン、
ジョー・ディオリオ、
ロン・エシテらに師事。
現在はイナモリ・メソッド
研究会にて講師を
勤める傍ら、都内近郊の
ライブハウスにて演奏活動中。

ブッキング、レッスンなどの
お問い合わせはこちらへ↓
yui_kaseki★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)

FC2カウンター

ミニアルバム作りました

ソロ名義でオリジナルミニアルバムを作成しました。

「可思議一刀斎 迷作選」
ライブで投げ銭をばっちり入れてくれた方に進呈します。

↓次のライブ

3/30(金曜日)
一刀斎Live@目黒 青猫

【一刀斎】
可世木唯以(g)
川村信一(sax)
川崎聡(b) 
かたぎり聡(ds)

19:30オープン
20:00スタート(2ステージ)
※投げ銭

https://www.facebook.com/1blueiscat/?hc_ref=SEARCH
東京都目黒区下目黒3-10-35
服部ビルB1
電話:0337110612



a
スポンサーサイト

先日のライブの動画

先日の青猫でのライブの模様です。

The place where I have no everywhere


元になるインドのナントカという楽器の演奏があります。
タイトルはどこでもない場所、みたいな意味でヤフー翻訳したのをそのまま使いました
当日聴きにきてくれたネイティブの人に確認したらそれでいい、との事でした。


卍maru


PILが昔から好きでパンクロック的な感じと民俗音楽のようなメロデイを意識しましたがどうでしょうか。
タイトルは宮下あきら先生の名著「魁!!男塾」の登場人物に由来しています。
それと卍、という言葉が女子高生の間で流行っているらしいですが特にそれは意識していません

次回の青猫での演奏は3/25(土)です。
民族音楽やパンクロック、ジャズ、即興音楽を基にしたオリジナルを中心に演奏します。

音源をアップしました。

よかったら聴いてみてください。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ライブのお知らせ

5/31(日)
池袋 バガボンド
19:30~
中野阿貴(pf)三輪千里(vo)

6/14(日)
池袋 バガボンド
19:30~
岩崎千春(pf)三輪千里(vo)

6/26(金)
目黒不動前 青猫

ヒサコ(vo)
小澤基良(b)

http://ameblo.jp/bar-aoneko/
東京都目黒区下目黒3-10-35
服部ビルB1
電話:07055832772
ミュージックチャージ 2000円

レディオサカモト

3/1深夜放送のJ-WAVEレディオサカモトで自作曲「Toward the city」がオンエアされました。
坂本龍一氏は現在闘病中でお休みなので、トラの高橋幸宏氏の選曲です。
ついでに他の音源もアップしましたので、暇な時にでも聴いてみて下さい。

・Toward the city
https://www.youtube.com/watch?v=lYV60TTMr88

Dark Orange Sky

音源をアップしました。

よかったら聴いてみてください(・3・)ノ゛

CD
ブログ用
著書
QRコード
QRコード
検索フォーム
QLOOKアクセス解析