プロフィール

かせきゆうい

Author:かせきゆうい
東京都生まれ。
高校在学中より潮先郁男氏に
師事し、ジャズ理論、奏法を学ぶ。
成蹊大学に進学後、
ジャズ研に籍をおきライブ活動を開始。
1996年に渡米、
musicians institute入学
スコット・ヘンダーソン、
ジョー・ディオリオ、
ロン・エシテらに師事。
現在はイナモリ・メソッド
研究会にて講師を
勤める傍ら、都内近郊の
ライブハウスにて演奏活動中。

ブッキング、レッスンなどの
お問い合わせはこちらへ↓
yui_kaseki★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)

FC2カウンター

驚きの連続。

練馬区や文京区の図書館はネットでCDや本を予約でき便利なので
よく利用しています。
最近聴いたCDで興味深いものをいくつか。


・人間国宝:琵琶(筑前)/山崎旭萃 

琵琶の音が好きで聴いてみたところ、驚きの連続。
いわゆる弾き語りなのですが、楽器は伴奏というよりSE(サウンドエフェクト)のような感じです。
風の音や、馬が駆ける音、合戦の激しさを表現していてとにかく素晴らしい。
語りもよく聴けばちゃんと意味がわかるので、歴史好きの人にもゼヒ。


・中央アジア:ドタールの名手たち

「ドゥ」は2本「タール」は弦を意味するとの事で、文字通り二弦の楽器の音楽なのですが
パーカッションの要素などもあり、とても2本の弦で弾いているとは思えません。
和音は当然2声までですが奥行きがあり不思議なサウンド。
ギターでも応用できるので、作曲や奏法に活かせそうです。




・メイド・トゥ・ラヴ・マジック/ニック・ドレイク 

この人は最近まで知りませんでした。
アメリカのシンガーソングライターなのですが、声質、ギターのサウンド、
全体の空気感が心地よいです。
こういう音楽は、その土台となるルーツ音楽がある土地で育たないと無理かと思います。
現代の日本はあまりそういった環境がないような気がして寂しい。


他にもいろいろあるのですが、いずれまた(・3・)ノ゛


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ライブのお知らせ


7/18(金)
三軒茶屋 お山の杉の子
http://www.oyamanosuginoko.com/
19:30~
白鳥あかね(vo)さんとduoです。


7/21(月)
池袋 バガボンド
19:30~
寺島 優樹(pf)三輪千里(vo)


9/26(金)★オススメ★
リーダーバンド【fossil and ibis】のライブです。
初演オリジナルが多いかもしれません。

赤坂 G's bar
http://www.g-s-bar.com/
20:00~
土岐千尋(vo)
蛯子健太郎(b)
片桐聡(ds)
スポンサーサイト

継続

先日のFossil and Ibisのライブにはたくさんの方に来ていただき、感謝感激でした。
毎回新しい試みを、と思っおりそれがバッチリ伝わっているのか
よくわかりませんが、とにかく続けたいと思います。

次回は9/26(金)です。

インストのオリジナルをかなり増量して、
ディープなジョビンの曲もやりたいと思っております。

(・3・)ノ゛
peaceful park

※近所の公園。
ここをぐるぐる歩きながら普段聴かない音楽を聴いたり
曲の構想をしたりするのに良いです。
CD
ブログ用
著書
QRコード
QRコード
検索フォーム
QLOOKアクセス解析