プロフィール

かせきゆうい

Author:かせきゆうい
東京都生まれ。
高校在学中より潮先郁男氏に
師事し、ジャズ理論、奏法を学ぶ。
成蹊大学に進学後、
ジャズ研に籍をおきライブ活動を開始。
1996年に渡米、
musicians institute入学
スコット・ヘンダーソン、
ジョー・ディオリオ、
ロン・エシテらに師事。
現在はイナモリ・メソッド
研究会にて講師を
勤める傍ら、都内近郊の
ライブハウスにて演奏活動中。

ブッキング、レッスンなどの
お問い合わせはこちらへ↓
yui_kaseki★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)

FC2カウンター

デュオ、トリオ

今週末の11/19(金)は千駄木のDjangoにて

リーダートリオでの演奏です。

http://www.jazzclubdjango.com/

Fee ¥2,500 可世木唯以(g) 田嶋真佐雄(b) 今野大輔(ds)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ジャズギターリストにとってトリオ(g,b,ds)での演奏は

もっとも挑戦し甲斐のある編成です。

デュオはお互いの息づかいが合えば

これ以上ないくいらいの楽しさが味わえるのですが、

ともすれば演奏の抑揚にかけるという弱みがあります。

もう15年くらい前に、

ブルーノートにジム・ホールとロン・カーターのデュオを聴きに行きました。

たまたまお客さんが少なく入れ替えなしだったのですが

巨匠の腕をもってしても3ステージ聴くのは辛かったです。

トリオは、この弱点を補う最低限の編成なので面白いです。

フランスではドラムスのことをbatterieと言い、

バッテリーすなわち電池とか

ようするに起爆剤になるとかという意味らしいです。

うろ覚えなので間違いでしたらすみません。

何が言いたいのかというと、

今野君、金曜日は期待しているぞ。

(・3・)ノ゛




スポンサーサイト

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ライブ

寒い中聴きにきていただいて、ありがとうございました!
遠いところ足を運んでいただいたお友達にもよろしくお伝えください。

最近、立って演奏することにしたのですが
意外と疲れるという弱点を発見しました。

飲むのを減らして運動でもしようかと考えています。
時折ブログ拝見させてください(・3・)ノ゛



EDIT COMMENT

非公開コメント

CD
ブログ用
著書
QRコード
QRコード
検索フォーム
QLOOKアクセス解析